多部ちゃんを撮るっ!

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

リンク

カレンダー

検索フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

Tabesha136 

IMG_5601.jpg

今更ですが(笑
多部さんは多分入間川の川原で焼き芋だったと思います。
私のボランティア関連では利根川の川原で。

今月中旬小学生年代の子に、新聞紙とフォイルを使って焼き芋を
してもらいます。
それと大人のためにダッジオーブンでも焼き芋をします。
そのシミュレーションをしました。
わたしはダッジオーブンを貸したのでお付き合いで参加。

フォイル焼き芋は、湿らした新聞紙で芋をくるみ、さらに
その上をフォイルを2重でくるみ、熾火のなかで焼くというもの。
一種の蒸し焼きでしょうか。

ダッジオーブンは細かい石を敷き詰めて石焼き芋です。

結果はどちらも大成功。
フォイル焼きは、しっとりとして蒸かし芋風、ダッジオーブンのほうは
幾分水分が少なめのほくほくとした仕上がり。

本番は、中学生年代も加わるかもしれないので大規模な焚き火をします。
乞うご期待、かな(笑
関連記事

[edit]

この記事に対するコメント

楽しそうですね。

もう焼き芋は何年も食べたことがありません。
スーパーで売っているのは、風情がなくて買う気になりませんもんね(笑

こうやって食べたらたら、なんかチガウものを喰っているようにうまいのでしょうね。
多部ちゃんも感動していっぱいタベたのかな(笑

yamarine #- | URL
2008/12/04 * 編集 *

>もう焼き芋は何年も食べたことがありません。

焚き火がしづらいご時世ですからね。
我が家の近辺ではどんど焼きのときにやってます。
子供大喜びですね。

>多部ちゃんも感動していっぱいタベたのかな(笑

そう、いっぱいタベたと思います(笑

NABE #K1tKGgng | URL
2008/12/05 * 編集 *

いいですね。参加したくなりました。
多部さんの気持ちも追体験したいし(笑

うちは田舎なので子供の頃はしょっちゅう焚き火でイモを焼いたんですが(物凄くテキトウに、家にあったイモをじかに落ち葉とか枯れ木の中に入れとくだけなんですが 笑)
ホントに焚き火をしづらい世の中になるとは・・・。

サカモト #- | URL
2008/12/05 * 編集 *

入間川だと思うでしょ,普通は.
ところが,なかなか写真の場所に
見当がつかないんですよね.
写真は割りと川幅が狭く見えてしかも
意外と住宅地が近いんです.結構難問だと思うけど.

route225 #EzawWKHI | URL
2008/12/05 * 編集 *

>いいですね。参加したくなりました。

是非どうぞ!
って、サカモトさんは遠いのでしたっけ?

NABE #K1tKGgng | URL
2008/12/05 * 編集 *

>入間川だと思うでしょ,普通は.

やっぱり(笑

>結構難問だと思うけど.

捜してみます!

NABE #- | URL
2008/12/05 * 編集 *

あれは小畦川だと思いますよ。
御伊勢塚公園近くの。

私もロケ地とか興味あって、渡良瀬川のあの場所も行きました。
川越在住なのにまだ生多部ちゃんに遭遇していません。宅間孝行とは至近距離で目と目が合いました。

川越住人 #cTgDF6mg | URL
2008/12/07 * 編集 *

川越住人さん

初めまして。

>あれは小畦川だと思いますよ。
ありがとうございます。
支流なんですね。
地元以外には難易度高いわけです(笑
ロケ地めぐりが一つ増えました。

>渡良瀬川のあの場所
お仲間ですね。

>宅間孝行とは至近距離
ロケに遭遇?移動中?
生身の宅間さんはどんな感じなんでしょう。

今後もよろしくお願いします。

NABE #K1tKGgng | URL
2008/12/07 * 編集 *

>あれは小畦川だと思いますよ

やっぱり.入間川じゃないと思った.w
川幅が違いすぎるもん.って,自分も
川越住民(元)だったはずなんだけど,
ピンポイントで判らず.ちょっと悔しい.(笑)

route225 #EzawWKHI | URL
2008/12/07 * 編集 *

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://tabephoto.blog8.fc2.com/tb.php/10-7ad0ef5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。