多部ちゃんを撮るっ!

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

リンク

カレンダー

検索フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

「青空のゆくえ」ロケ地 

「WAY TO THE 青空のゆくえ」の中に、撮影の90%以上が舞台となる三軒茶屋で実際に行われた、と出てくる。
この数字、本編のDVDを見ていて、上馬にいたこともある私は、いつも本当かいなと思っていた。
先月、河原屋に行った後DVDを見て気がついたこともあったので、いずれ行かなくてはなならいからと、
ロケ地を探ってみた。

nakamise1s.jpg

まず三軒茶屋といえるのは、冒頭の高橋の自転車シーン、西原中学校の校門付近、
春奈と貴子が花火を買いに行った仲見世商店街、矢島が車椅子を押して出てくる社会福祉協議会、
高橋と杉原が貴子を見かける西太子堂の踏切、CDを買ったFlopNotes、
高橋と山下が落ち合うキャロットタワー(三軒茶屋駅)くらいだろう。

hoop1s.jpg

他のシーンは、渋谷区(ゲーセンやセンター街、東急本店、本屋など)、
品川区(体育館、教室、屋上、プール、校庭)、小金井市(屋外バスケコート)、杉並区(福祉施設)、
世田谷区内でも駒沢(モス)、赤堤(線路沿いの道)、深沢(呑川緑道周辺、河原屋を含めいろいろある)、
尾山台(矢島家と坂道)で、三軒茶屋とは言い難い。
多少譲歩しても世田谷線沿線の赤堤と比較的近い駒沢までだ。
(世田谷線車内も含めて良いか。駒沢だって環七の外で、無理無理だが.w)

印象からいうと三軒茶屋30%、世田谷区内に広げても70%くらい。

で、最初は多くのシーンを三軒茶屋周辺で撮影というものだったのが、
宣伝担当Pが、三軒茶屋が舞台というふれこみなんだから、もっと明確に
思い切って90%以上三軒茶屋にしましょう!という一言で決まったとか。

どうせメイキング見る人は少ないし(笑)、
三茶の人は宣伝になるから大目に見てくれる。
撮影協力を依頼したところは、クレジットに名前が載る。
深沢、尾山台、赤堤は路上がほとんどだから良いでしょう。

そんないい加減な感じで90%以上になったのじゃないかと想像します。
違うかなぁ?(笑
関連記事

[edit]

trackback: --  /  comment: 2  /  青空のゆくえ ロケ地

この記事に対するコメント

>三軒茶屋30%、世田谷区内に広げても70%

そうでしょうねぇ.w 三茶で収まるはずがないです.笑

route225 #EzawWKHI | URL
2009/09/24 * 編集 *

>そうでしょうねぇ.w 三茶で収まるはずがないです.笑

なので、実踏に行くときは世田谷区のレンタサイクルを利用しよう考えてます(笑

NABE #K1tKGgng | URL
2009/09/24 * 編集 *

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。